FC2ブログ

最近の庭仕事

久々のブログ更新。このところずっと、ストレス発散のために庭仕事をやっている。実家の庭はやたら広いので、去年までは年に2回、草刈りや剪定をお願いしていた。っが、草は伸びる。ホントすぐ伸びる。で、自分でやれんかしらと思い、やってみたらこれが案外面白い。身体は疲れる。めっちゃ疲れる。半端なく疲れる。さらに疲れる割りに作業ははかどらない。庭の東側から草を刈っていっても、西側どころか庭の真ん中あたりに到達する頃には、すでに東側の草がすっかり復元。人にお願いしてやっていただいた場合は、全体がいっきにきれいになるので、とりあえずしばらくの間は気持ちがいい。今は、全体がきれいになるということはまずないのだが、自分が刈った2メートル四方くらいの、それもなんかデコボコに刈れた庭の一部分を眺めるのが、まあそれなりに気持ちいい。夫がガーデンバリカンと庭木バリカンを名古屋から持ってきてくれたので、最初の頃と比較すると格段にきれいに刈れる。

IMG_2978.jpg

さらに先日、替刃式立鎌という新たな道具を導入した。先端がギザギザになった刃がついていて、雑草を土ごと削り取ることができるという道具で、似たような刃がついた移植ごてくらいのサイズのやつは持っているのだが、これは立ったままガシガシ作業ができる。切れ味が悪くなってきたら刃の部分を簡単に交換できるらしい。

IMG_2979.jpg

けんこう会館前の車一台置ける程度のスペースなら、あっと言う間に草取りが完了。手前にちょっと緑が残っているのは、スミレだったから。あと、ものすごく小さいからわからんが、トキワハゼも残してある。

IMG_3002.jpg

で、ちょっと調子こいて、きょうはつる草やらイネ科植物やら竹やらが、わさわさ生えているキウイの棚の下に挑戦。まだ完全には取り除けていないが、地面見えた。

IMG_3003.jpg

ついでに、キウイ棚の横の草ぼうぼうのところもちょっとやっつけてみた。けんこう会館前やキウイの棚の下とは違って、いろんな草がしっかり根をはっているので、ちょっとやそっとでは地面は見えない。ここは後日ガーデンバリカンで刈り込むよりしょうがないかな。

キウイの棚の下をもう少しきれいにならして、半日陰でも育つ植物を植える予定。けんこう会館の前庭や裏庭で、アジュガ(セイヨウキランソウ)ががんがんふえているので、これを大量に投入する予定だ。踏んでも大丈夫そうだし。

それにしても、さすがに身体中痛いわ。還暦過ぎた人は、もうちょっとぼちぼちやらなあかんわ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわべ遊亀

Author:かわべ遊亀
実家に単身赴任中。けんこう会館という名前の建物で、けっこう不健康に暮らしています。『理科の探検(RikaTan)』(SAMA企画)に「はれときどきカメ in 但東」を連載中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR