小島屋さんのおいしい素焼きアーモンド



介護ダイエット(単なるストレス痩せ)でいっきに体重が6㎏落ちて以来、なんとなく、おやつにはチーズやナッツ類(アーモンドかクルミ)を食べていることが多いのだが、たまたま注文したドライフルーツナッツ専門店小島屋さんのアーモンドかおいしかったので、また発注。少し分けてあげた友だちも「今度注文するときは一緒にお願い」ということだったので、1㎏入りの袋が2つ。

IMG_4095.jpg

粒も揃っていてきれいなアーモンドだ。私は楽天で買っているのだが、実店舗は東京上野アメ横にあって、現在は三代目の方がやっておられるお店らしい。おお、お店ができたのが1956年か。私とほぼ同年代。

アーモンドを炒っているのは機械ではなく、何十年もナッツを炒っているという職人さん。そのせいなのかどうかはわからないけれど、口に入れた瞬間の香ばしさが違う気がする。

IMG_4092.jpg

また他の友だちに分けてあげるときのために小袋も購入。以前、1枚サービスで入ってきたことがあって、可愛いからほしいなと思っていた。

IMG_4093.jpg

こちらは小島屋さんオリジナルのナッツケース。なんと私の大好きなあの邪悪なハンコ屋 しにものぐるいさんとのコラボ商品が出ていたので購入。か、可愛くないパンダだ~。いいなあ。

IMG_4094.jpg

ちなみに、いつも売っている小島屋さんのオリジナルナッツケースのパンダは可愛い。

IMG_4096.jpg

小島屋さんからの荷物に貼られているガムテープも小島屋さんオリジナル。三代目社長さんの似顔絵入り。でも荷物に入ってくる冊子を見ると、この似顔絵よりずっと男前。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわべ遊亀

Author:かわべ遊亀
実家に単身赴任中。けんこう会館という名前の建物で、けっこう不健康に暮らしています。『理科の探検(RikaTan)』(SAMA企画)に「はれときどきカメ in 但東」を連載中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR